オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 作業日記

河南町さくら坂 K様邸スーパーシャネツサーモSI②

スーパーシャネツサーモSI 上塗り2回目塗りました。

IMG_2034_RIMG_2031_R

 

 

 

付帯部をマックスシールドSIで2回目塗りました。

IMG_2032_RIMG_2026_R

 

シャッター塗装しました。ロール式のシャッターなので、どうしてもキズが付きやすいのですが、キズの付きにくい2液型シリコン系塗料で塗装しました。

IMG_2024_R

 

 

 

河南町さくら坂 K様邸スーパーシャネツサーモ

棟板金の継ぎ目のシーリングが、雨や紫外線の影響で機能を果たしていないくらい劣化していました。雨漏りの原因になりますので、上塗りを塗る前にシーリングを打ちました。釘が抜けていた所があったので、釘を打ってから釘頭もすべてシーリングを打ちました。

施工前

IMG_1969_RIMG_1970_R

 

 

施工後kira02.gif

IMG_1972_RIMG_1973_R

 

 

 

上塗り1回目スーパーシャネツサーモSIを塗りました。この材料は、2液型シリコン塗料で、遮熱効果もあります。真夏の屋根は非常に熱くなりますが(約60℃)、遮熱効果により塗っていない所と比べると15~20℃くらい低くなります。室内温度が下がっているのを体感できます。

IMG_2020_RIMG_2019_R

 

河南町さくら坂 K様邸付帯部塗装

樋や幕板などの付帯部をマックスシールドSIで塗装しました。付帯部塗装工事は一般的に1液型ウレタン塗料で塗る事が多いのですが、諸建(もろけん)では耐候性がよく、紫外線対策として長期間美観保持するように、2液型シリコン塗料のマックスシールドSIを採用しています。

IMG_1996_RIMG_1991_R

 

エアコンホースのカバー(スリムダクト)は、外壁を塗る前に外して塗装しました。

IMG_2025_R

河南町さくら坂 K様邸超低汚染リファインSI②

超低汚染リファインSI上塗り2回目塗装しました。

IMG_1946_RIMG_1948_R

外壁はシーラー、微弾性フィラー、超低汚染リファインSI2回、合計4回塗りました。

 

屋根は、サーモテックシーラー、下塗りを塗りました。この材料は下塗りですが遮熱効果があります。ローラー塗りをして、ローラーで塗れない所は刷毛で塗りました。

IMG_1945_RIMG_1864_RIMG_1950_RIMG_1951_R

 

河南町さくら坂 K様邸超低汚染リファインSI

超低汚染リファインSI、上塗り一回目を塗りました。この材料は一般的なシリコン塗料と比べ、親水性が高く雨水で汚れを洗い流してくれます。塗膜の劣化要因であるラジカルの発生を抑制する機能もあり、室内の温度上昇を抑える遮熱効果もあります。

二階外壁

IMG_1927_R

 

 

 

一階外壁

IMG_1926_R

 

 

 

 

河南町さくら坂 K様邸軒天塗装

旧塗膜をオービタルサンダーで削りましたが段差がひどい所は、パテをしました。

IMG_1879_R

 

 

パテが乾いてからシーラーを塗りました。

IMG_1885_R

 

 

軒天に一番多く塗られている、マルチエースⅡを二回塗りました。艶消しで落ち着いた感じに仕上がりました。

IMG_1890_RIMG_1892_R

 

外壁は下地のセラミックにシーラーを十分に浸透させ乾かしてから2回目の下塗り、エピテックフィラーAEを塗りました。エポキシ系の微弾性フィラーです。

IMG_1877_R

 

 

河南町さくら坂 K様邸下地調整

軒天・破風の下地調整をしました。以前は軒天にケイカル板を張りジョイント部分にパテをして塗装していましたが、パテをした部分が割れてきたり塗膜のめくれがおきたりするので、現在はほとんどパテをしない施工になっています。

K様邸ではそのような割れ・めくれが発生しており、まず既存塗膜のめくれている所をオービタルサンダーで削り取り、段差をできるだけ無いようにしました。

IMG_1856_R

 

ジョイント部分は割れにくくする為伸縮性のあるコーキングを打ってからシーラー(下塗り)を塗りました。

IMG_1860_R

 

外壁は下地がセラミックなので、エポキシ系シーラーでしっかりと浸透させるように塗りました。

IMG_1861_R

 

IMG_1859_R

左側→シーラーを塗る前  右側→シーラーを塗った後

 

 

河南町さくら坂 K様邸高圧洗浄

足場が組み終わったので、塗装する前に屋根・外壁を高圧洗浄しました。屋根は苔が生え、水はけが悪い状態です。高圧洗浄で、苔を除去してから塗装にはいります。

 

33631701.9cf77d735ad3c9725b89469df4aecaf4.20010710_R

 

 

外壁は、前回塗装時の塗膜がセラミック塗装で、仕上げ材のクリアーが、雨風・紫外線の影響で劣化し無くなってしまっていました。手で触っただけで、剥がれ落ちる状態です。高圧洗浄で洗い流しました。

IMG_1830_R33631701.96ffa70d308f682c91e00e0baa2ef3eb.20010710_R

 

 

擁壁も真っ黒になっていましたので、高圧洗浄で綺麗にしました。

33631701.a8b28ab4bbad3a296787cd12fdd49df8.20010710_R

河南町さくら坂 K様邸足場仮設工事

K様邸、無事に足場仮設終わりました。

色選びにとても悩まれ、実際の建物を見て参考にしたりしながらご希望の色も決まりました!K様のご期待に添えるよう、スタッフも気を引き締め丁寧に工事をスタートしたいと思います。

cache_Messagep112423_Rモザイク済IMG_1833

和泉市いぶき野 H様邸足場解体~完工

最終検査の後、足場解体です。

IMG_0678_R

 

 

Before IMG_0453_R

Afterkira01.gifIMG_0767_RIMG_0769_R

そして無事 塗装工事完工となりましたhouse.gif

H様、工事期間中有難うございましたyotuba.gif