オフィシャルブログ

和泉市唐国 I様邸Uカットシール材充填工法②

Share on Facebook
LINEで送る

先日Uカットをした後にシール材を充填した後、十分に乾燥させカチオン系ポリマーセメントで左官埋め戻ししました。

IMG_0948_R

 

ポリマーセメントが十分に硬化したのを確認してからグラインダーで平滑にします。

IMG_0979_RIMG_0971_R

 

平滑にした部分を模様吹き(ボンタイル吹き付け)します。

IMG_0972_R