オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 作業日記

富田林市寿町 I様邸 足場解体

最終チェックをした後、足場解体しました。

雨天で足場解体の時期を待って頂きましたがいよいよ完工となります。

美しく仕上がってkira01.gifI様も大変喜んでくださいましたhouse.gifkira01.gif

I様、長い工事期間ありがとうございました!!

 

~足場解体~

 

 

IMG_3599

 

Before

IMG_2657

 

Afterkira01.gif

IMG_3604

 

富田林市寿町 I様邸 付帯部塗装

付帯部塗装しました。付帯部とは樋、雨戸、その他鉄部で外壁に付帯してる部分です。

2液型シリコンで塗ります。耐候性もよく、色褪せしにくい材料です。

IMG_3498

 

 

バルコニーの床は前の塗料がめくれていたので、洗浄で除去してから塗る前にも下地調整をしました。ポリマーセメント系塗膜防水で仕上げました。

 

施工前

IMG_3474

 

 

施工中

IMG_3483

 

 

 

施工後

IMG_3497

富田林市寿町 I様邸パーフェクトセラミックトップG

I様邸の外壁塗装に採用した材料は日本ペイントのパーフェクトセラミックトップGです。

この塗料はフッ素樹脂塗料を超える超高耐候性・超低汚染性において最も優れた性質を持ち日本ペイント上塗り塗料のグレードレベルでも最高レベルの無機系塗料です。

通常下塗りの後、同じ材料を1回目中塗り⇒2回目上塗りとしますが、この材料は「パーフェクトセラミックトップG中塗り」という材料を1回目⇒「パーフェクトセラミックトップG」を2回目で塗装する仕様です。

 

パーフェクトセラミックトップG中塗りを塗装しました。

IMG_3453

 

 

 

中塗りを乾燥させてから翌日パーフェクトセラミックトップGを塗装しました。

IMG_3467

 

 

屋根の材料は耐久年数の長いフッ素樹脂のサーモアイ4Fで塗装しました。3階の夏場の暑さ軽減に最適な遮熱塗料です。I様のご希望で反射率の高いホワイトを採用しました。

サーモアイ4F中塗り

IMG_3471

 

 

翌日、サーモアイ4F上塗り

IMG_3478

富田林市寿町 I様邸軒天ケンエース

軒天のボードの継ぎ目や隙間をコーキングで補修した後、防藻・防カビ性能が優れた水性ケンエースを2回塗りしました。

1回目kira02.gif

IMG_3410

 

 

2回目kira02.gif

IMG_3411

 

 

外壁はパーフェクトサーフで下塗りをしました。

IMG_3413

 

 

 

屋根はサーモアイシーラーを塗りました。このシーラーには、遮熱機能があります。

IMG_3464

 

富田林市寿町 I様邸シーリング工事

I様邸が工事を始めるきっかけとなったのは、シーリングの劣化が進んでいた事でした。シーリングは長くても10年程経過するとひび割れを起こしたり剥がれてきたりします。I様邸のシーリングも同様に剥がれ落ちている箇所もあり、防水機能・シーリングの伸縮性も無くなっていました。

既存のシーリングを撤去し打替え工事を行いました。

53192982.65b8e2c41fa126d4f3d052b9cf804555.20053104

既存シーリング撤去

 

 

53192982.361fb0b2eedd5b247f6347ec0311801e.20053104

プライマーを塗った後、シーリングを打ちました。

 

 

 

53192982.de8bb9df5ba2e0ca8708cb19b180551e.20053104

施工後

 

 

 

シーリング工事を終えた後、十分に乾燥させてから屋根・外壁高圧洗浄をしました。

36380419.b9846c2c0963bc47a6bf4c4099578647.2005301236380419.3fce4b120874bf066cdc18991fd71a65.20053012

 

富田林市寿町 I様邸足場仮設工事

本日からI様邸外壁屋根塗装工事スタートです。

足場仮設工事が無事終わりました。まだお色選びに思案中のI様ですが、色選びのお手伝いはもちろん、ご希望通りの仕上がりになるよう作業をこれから進めていきたいと思います。

I様、工事期間中宜しくお願い致しますhouse.gif

 

IMG_3294

 

河南町さくら坂 K様邸足場解体

雨などの影響で予定より工期がかかりましたが、無事足場解体出来ました。

K様、長い工事期間中、色々とお心遣いを頂き有難うございましたkira01.gif

IMG_2108_R

 

 

Before

IMG_0450_R

 

Afterkira01.gif

IMG_2103_R

河南町さくら坂 K様邸屋根縁切り

屋根塗装終了後、縁切りをしました。この屋根材はクボタのアーバニーです。割れやすい材質なので十分注意をしながら縁切りをしました。一般的に多く使われている屋根材、カラーベストはタスペーサー(縁切り部材)をカラーベストの重なり部分に入れるだけで縁切りが出来ますが、アーバニーはタスペーサーを使えないので縁切りをしないと雨漏りの原因になります。

IMG_2017_RIMG_2030_R

 

バルコニー防水塗装しました。見違えるほどに綺麗になりました。

IMG_2029_R

河南町さくら坂 K様邸スーパーシャネツサーモSI②

スーパーシャネツサーモSI 上塗り2回目塗りました。

IMG_2034_RIMG_2031_R

 

 

 

付帯部をマックスシールドSIで2回目塗りました。

IMG_2032_RIMG_2026_R

 

シャッター塗装しました。ロール式のシャッターなので、どうしてもキズが付きやすいのですが、キズの付きにくい2液型シリコン系塗料で塗装しました。

IMG_2024_R

 

 

 

河南町さくら坂 K様邸スーパーシャネツサーモ

棟板金の継ぎ目のシーリングが、雨や紫外線の影響で機能を果たしていないくらい劣化していました。雨漏りの原因になりますので、上塗りを塗る前にシーリングを打ちました。釘が抜けていた所があったので、釘を打ってから釘頭もすべてシーリングを打ちました。

施工前

IMG_1969_RIMG_1970_R

 

 

施工後kira02.gif

IMG_1972_RIMG_1973_R

 

 

 

上塗り1回目スーパーシャネツサーモSIを塗りました。この材料は、2液型シリコン塗料で、遮熱効果もあります。真夏の屋根は非常に熱くなりますが(約60℃)、遮熱効果により塗っていない所と比べると15~20℃くらい低くなります。室内温度が下がっているのを体感できます。

IMG_2020_RIMG_2019_R